VIPラウンジ

東京VIPラウンジでシャワーを使ってみた

更新日:

2018年8月の水曜日。

仕事で東京へ出た帰りにVIPライナー(グランシアファースト)を利用しました。

その際に、東京VIPラウンジのシャワーを利用したのでレビューをしたいと思います。

25分500円でシャンプー・ボディソープ付

東京VIPラウンジには2階に男性用、3階に女性用のシャワールームがそれぞれあります。

料金は25分で500円。

鍵のかかる部屋の中には、洗面台とシャワールームがあります。

入り口に入るとプールの入り口のような雰囲気です。

洗面台にはドライヤーも付いているのでので髪を乾かす事もできます。

シャワーの水圧は一般家庭のお風呂くらいの強さあるので不自由はありません。

リンスインシャンプーとボディソープは備え付けで用意されています。

受付方法、待ち時間、支払い方法は?

シャワーは2階にある受付にシャワーを利用したいと伝えてください。

バスの時間をチェックされて、シャワーの目安の待ち時間を伝えられます。

ちなみに、私が利用した時(平日の20:00)は、1人待ちの40分後と伝えられました。

支払い方法は現金のみの前払いでタオルのレンタルがある場合は同時に伝えるようにしてください。

受付が完了すると、下記のような番号札が渡されます。(タオルをレンタルする場合はタオルも渡されます。)

時間になると「2階シャワー番号札●番でお待ちの方」と館内放送で呼び出しがありますので、VIPラウンジ内で待っていることをおすすめします。(3階で待っていても大丈夫です。)

レンタルタオルは毎日クリーニングされている清潔なタオルです。

シャワーが混雑している場合は?

VIPラウンジのシャワーを出発前、到着後に利用する人が多くいます。

特に女性の利用は多く混雑しているようでした。(平日20:00で1時間以上待ちでした。)

そんな場合、東京VIPラウンジでは提携している漫画喫茶のシャワーが利用できるか確認してもらえるようです。

実際に、私が受付をした後にシャワー利用希望の女性は「漫画喫茶も使えますがどうしますか?」と確認をされていました。

シャワールームの利用方法

前の人のシャワーが終わり、受付の人が中の確認(簡単な清掃)が完了すると、放送で番号札の番号が呼ばれます。

呼ばれて、受付に行くと、シャワーまで案内されてタイマーが渡されます。

特に利用方法などの説明はないので気になることがあればそのときに確認をしておきましょう。

シャワーの利用が終わったら、タイマーとレンタルタオル(あれば)を受付に返却するだけです。

貴重品やキャリーはどうすればいい?

東京VIPラウンジのシャワー室には海外旅行に行く用のトランクでも余裕で持ち込めるほど広いスペースがありました。

写真のキャリーは飛行機の機内持ち込み最大サイズのキャリーケース。

もちろん余裕で持ち込むことができました。

男女ともにシャワーの時間は平均10分。

シャワールームにキャリーなどを持ち込んでシャワーの用意をしても時間的には余裕です。

25分以内に髪が乾かなかった場合は?

洗面台には少し古めのドライヤーがありました。

備え付けのドライヤーはパナソニック製のターボドライEH5101P。

風速1.1mとドライヤーとしてはかなり弱いです。

髪の毛の長い女性や髪の毛の多い人で、「25分じゃ髪の毛が乾かない」なんて人でもVIPラウンジであれば問題なし。

パウダールームにもドライヤーがあるので25分以内に急いで乾かさなきゃとあせる必要はありませんよ!

シャワー利用時に覚えておきたサービス

シャワーを利用したい場合に覚えておきたいVIPラウンジのサービスが3つありますので紹介をします。

どちらも、公式ページでのVIPライナーの利用が条件ですのでご注意ください。

乗車日は13:00から無料でVIPラウンジが利用できる

VIPライナーは楽天トラベルなどの旅行会社のサイトからも予約ができますが、通常は20:00からしかラウンジを利用することができます。

だからこそ、シャワーは20:00頃から一気に混みあい始めます。

しかし、公式サイトから予約をした人は13:00からラウンジが無料で使えます。

18:00~20:00はシャワーはそこまで混雑していないので待たずに利用することも可能です。

シャンプー・ボディソープをグレードアップできる

VIPラウンジでは公式サイトから予約をすると無料で化粧品がレンタルできます。(旅行会社経由の場合は有料)

その中に、シャワーを使う人限定で借りることのできるフィリップB.のヘアスキンケア商品があります。

ラウンジの受付の人から特におすすめしてくることはありませんが、「PHILIP.Bを貸してください」といえば貸してもらうことができます。

備え付けのシャンプーよりは間違いなく高級品ですので試してみたい人は是非使ってみてください!

ドライヤーをグレードアップできる

正直なところ、シャワールームやパウダールーム備え付けのドライヤーは男からみてもかなりショボイ。

しかし、VIPラウンジでは化粧品だけでなく、ドライヤーなどの電気製品の貸し出しもあります。

ドライヤーは実際に借りてみました。

借りることができたのはTESCOMのTCD5100。

風量も1.4mあるだけでなく、コラーゲンとプラチナを放出して髪のうるおいを逃さない。

ドライヤーというより美容機器です。

このドライヤーが通常ならば有料ですが、VIPライナーの公式サイト経由の申し込みの場合は無料で借りることができます。

-VIPラウンジ

Copyright© VIPラウンジの上手な利用方法 , 2018 All Rights Reserved.